【これからブログをはじめようと思っている方へ!】ワードプレスでブログするならConoHa WINGがおすすめの理由と申し込み方法!

ワードプレスでブログをはじめるうえで、レンタルサーバーの契約は必須です。

レンタルサーバーの契約といっても、これからブログ始めようと思っている方は

どのレンタルサーバーにすればいいかわからない…

という方がほとんどです。

今回はたくさんあるレンタルサーバーの中で

特におすすめのレンタルサーバー「ConoHa WING」

ConoHa-WINGロゴ

の契約方法やおすすめの理由について解説していきます。

ConoHa WINGはFX取引や仮想通貨取引で有名なGMOが運営しており

ワードプレスでサイト作成する際に必要な独自ドメインを取得できるサービスの最大手

お名前.comを運営している会社なので

ConoHa WINGでレンタルサーバーを契約すると

ドメインの管理サーバーの管理まとめて出来るので

サイト運営がかなり楽になります

目次から気になるところへ移動できます

ワードプレスに特化しているレンタルサーバー

もし、これからブログをはじめようと思っているなら

ワードプレス(wordpress)でブログをはじめるのが1番良いです。

ワードプレスは、他のブログサービスと違い

自分の思った通りにサイトのデザインができ、意図しない広告が勝手に配信されることもありません。

つまり、ワードプレスは本当の意味で自分のサイトを持つことが出来るサービスです。

ただし、そんなワードプレスにも欠点があります。

それは、はじめるまでが難しいということです。

ワードプレスは他のブログサービスと違い、サーバーやドメインなど様々なものを自分で用意して設定する必要があります。

これがかなり面倒で、ネックになる部分でもあります。

それを解決してくれるのがConoHa WINGです。

ConoHa WINGはワードプレスに特化しているレンタルサーバーなので

ワードプレスでサイトを作るための手順のほとんどがConoHa WING内で出来ます!

ワードプレスが簡単にインストール

普通のレンタルサーバーだと、そもそもワードプレスをインストールするまでの手順が複雑で難しいです。

正直言ってパソコンに関する知識が無い方だとサイトを作る前に挫折するかも知れません。

ConoHa WINGはサーバー契約後の管理画面からとても簡単ワードプレスをインストールでき

パソコンさえあれば誰でもワードプレスのインストールが出来ます。

ConoHaの管理画面

全てのプランでワードプレスが利用可能

レンタルサーバーの中には安いプランは

ワードプレスの利用が出来ないものもあります。

ConoHa WINGは全てのプランでワードプレスの利用が可能で、

1番安いプランなら1時間2円(1ヶ月で最大1,200円)でワードプレスが利用出来ます。

ワードプレスが利用できるサーバーの料金としてはかなり安いです。

他にもワードプレスに必要な機能が揃ってる

ワードプレスでのサイト開設だけでなく

サイト作成後に必要な機能もConoHa WINGには用意されています。

  • サイトSSL化
  • 自動バックアップ
  • アクセス解析
  • 海外IP制限
  • etc…

特に、サイトのSSL化はブログ運営において欠かせない設定で、

これが他のレンタルサーバーだとSSL化の項目までいくのも一苦労ですが

ConoHa WINGはワンクリックでサイトのSSL化ができてしまうので非常に楽です。

他にもアクセス解析はサイト運営する上でなくてはならないですし、

自動バックアップや海外IP制限は

サイトにトラブルが発生した際に助かる機能で

これらが予め用意されているのは初心者にとってかなり助かります。

国内最速のスピード

公式サイトにも記載されていますが

ConoHa WINGは国内のレンタルサーバーの中でも最速クラスのスピードを誇ります。

サーバーのスピードが遅いだけで

Googleからの評価が下がり、アクセスを集めることが難しくなるだけでなく

自分のサイトに訪問したユーザーの離脱率も上がってしまうなど

サイトやブログを運営するうえで、スピードは命です。

独自ドメインの設定も楽

ワードプレスなどでサイト運営をする上で必要なのが独自ドメインです。

ドメインとは○○○.comのことでインターネットの中での自分のサイトの場所を表す住所のようなものです。

例えばこのブログなら「https://makita-blog.com/」がドメインです。

ConoHa WINGは記事の冒頭で紹介した通り、

独自ドメイン取得サービスの最大手「お名前.com」を運営している

GMOが提供しているレンタルサーバーなので

独自ドメインの取得と管理が簡単です。

また、ConoHa WINGはサーバー申し込み時に作ったドメインでもサイトやブログの運営が可能で

後から独自ドメインを取得してもサイトコピーで簡単に移行ができるのも

ConoHa WINGならではの特徴です。


ConoHa WINGの申し込み手順

ConoHa WINGは申し込みの手順も簡単で画面に必要情報を入力するだけです。

ステップ1:ログイン情報の入力

申し込みボタンを押すと下の画像のようにログイン情報を入力する画面が表示されます。

ConoHa-WINGの申し込み画面

必須となっている箇所だけ入力すればOKです

ステップ2:支払い方法の設定

支払い方法を設定するためにまず

電話/SMS認証をする必要があります。

ご自身の電話番号を入力すれば認証コードが送信されます。

ConoHa-WINGのSMS認証の画面

支払い方法は大きく分けて3つです。

ConoHa-WINGの支払う方法

  • クレジットカード
  • ConoHaチャージ
  • ConoHaカード

ConoHaチャージとはConoHa系サービスで利用できる支払い方法で

予め銀行やコンビニ、クレジットカードから入金しておくことで払い過ぎの心配がないサービスです。

ConoHaカードも似たようなサービスで、ConoHaショップやAmazonで購入できるプリペイドカードに記載されいるコードを入力するこで支払いが出来ます。

ConoHaチャージやConoHaカードの残高はコントロールパネルから確認できます

ConoHaのコントロールパネル

ステップ3:プランを決める

ここまで来ればあとは利用するプランを決めるだけです。

プランは大きく分けて3つで

  • ベーシック(1,200円/月)
  • スタンダード(2,400円/月)
  • プレミアム(4,800円/月)

から選べます。

ConoHa-WINGプランの画像

ブログやサイトを初めて作るという方はベーシックスタンダードにしておけば大丈夫です。

スタンダードが1番人気のプランなようです。

プランを決めたら、初期ドメインとサーバー名を決めましょう。

初期ドメインはそのままブログやサイトのドメインにも出来ます。

ConoHa-WING初期ドメイン

サーバー名は特に弄らなくて大丈夫です。

最後に追加を押せば申し込みの完了です。

ConoHa-WINGの申し込み完了の解説画像

まとめ

まとめです。

今回はこれからブログやサイトを開設しようと思っている方に

おすすめのレンタルサーバー「ConoHa WING」についてご紹介しました。

料金も安く、スピードもはやい上に、各種設定がとても簡単なので

是非1度検討してみてはいかがでしょうか?

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

ConoHa WING
5

初期費用無料のワードプレスに特化したレンタルサーバーで、国内最速クラスのスピードを誇ります。
ワードプレスのインストールや独自ドメインの設定が簡単でブログやサイト運用初心者に優しい設計になっています。
かんたんSSL化やアクセス解析、不正アクセスの防止などブログ運営に欲しい機能が揃っているのも嬉しいですね。

おすすめポイント①

初期費用無料!

おすすめポイント②

ワードプレスのインストールが簡単!

おすすめポイント③

ブログやサイト運用初心者に優しい設計!

おすすめポイント④

ブログ運営に欲しい機能が揃っている!